RSSおすすめ記事です

スポンサーリンク

SIerに「炎上マニア」のプロマネが存在する本当の理由

ニュースネタ

スポンサーリンク

1: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 19:20:04.67 ID:CAP_USER

世の中には変わった人が大勢いるが、まさかSIerのプロジェクトマネジャーの中に「炎上マニア」がいるとは思わなかった。

システム開発プロジェクトの途中でトラブルが発生して炎上すると、開発チームは大変な苦労を強いられる。ところが炎上マニアは、一丸となって火消しに向かう客とITベンダーの枠を越えた連帯感や、プロジェクトを完遂した時の達成感がたまらないのだそうだ。そして「炎上プロジェクトを経験しないプロマネは育たない」などと言う。

以前、大手SIerのプロマネからそんな“告白”を聞いて随分驚いた記憶があるが、最近やはり大手SIerのプロマネから同様の話を聞かされた。「極言暴論」を書いている私ですらビックリの暴論である。

だって、そうだろう。確かに困難な仕事をやり遂げれば達成感はあるのは分かるが、下請けITベンダーの技術者など開発チームのメンバーはデスマーチを歩かねばならず、心身を病んで倒れる人も出たりするのだ。

そもそもシステム開発プロジェクトが炎上すると、顧客にとってもSIer自身にとっても困った事態となる。システムのQCD(品質・コスト・納期)のいずれか、あるいは全てが担保できなくなるから双方にとって打撃が大きい。大炎上してプロジェクトが頓挫すれば、訴訟沙汰にもなりかねない。だから「炎上上等」などと思うプロマネがいることは驚きである。システム開発は炎上させることなく完遂するほうが「上等」のはずだ。

ところが、どうやらそうではないらしい。改めて「炎上マニア」の観点から振り返ってみると、元プロマネのSIer幹部や現役プロマネがプロジェクトの炎上をどうやって鎮火したかを自身の武勇伝として楽しそうに語るのを何度も聞いたことがある。「炎上マニア」が筆者の周りにもそこそこいたのだ。

筆者が特別なのかを知るため、冒頭の「炎上マニア」のネタをTwitterでつぶやいてみたところ、「実は私も以前はそうだった」とか「私の近くにもそんなプロマネがいる」などといったコメントが多数寄せられた。「炎上マニア」のプロマネは結構いるようだ。

で、驚いたのだが、冷静に考えてみれば不思議なことではないのかもしれない。実は「炎上マニア」のプロマネがデスマーチの修羅場を乗り切ることにやりがいを感じられるのは、次の3つの理由があるからだ。

1つ目は、確かに炎上プロジェクトはプロマネを育てる。2つ目は大問題なのだが、プロジェクトを粛々とやり遂げたプロマネより、炎上プロジェクトを完遂したプロマネのほうが評価が高い。そして3つ目はご用聞き・人月商売では必然的に炎上するから、である。
以下ソース
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00148/022000047/

22: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 21:08:45.91 ID:uyzv6SZW

>>1
「前線に立たない戦争好きの指揮官」と同じ

自分の懐は痛まず、
自分は仕切る側で実作業の負担がない

こりゃ炎上するほうが楽しいわ

 

42: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 06:07:32.90 ID:imnm2++I

>>22
入れ替わりが激しく使い捨て以上の評価が見込まれない現場側でも
自分がいなくなった後に炎上させてナンボっていうのがモチベーションになってたりする

ババ引くのは最後まで現場にいた奴と後は顧客かw

 

37: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 00:49:07.24 ID:8bnzVwsp

てか、>>1のコラム書いてるおっさんが一番無能だと思うんだけどな。
日本のSIerが馬鹿だなんて周知の事実なのに、具体的に何をするでもなく馬鹿を見つけては馬鹿だ馬鹿だと言ってるだけ。

こんな老害が有難がられてるのだからウェブ系の人間から見ると失笑モノだ。

 

50: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 08:10:43.42 ID:DqU5KJhP
>>37
10年前から同じこと言っててろくに改善されてないからな。
このネタは食い付きがいいのが分かったてるから、木村も同じネタを繰り返している。

 

2: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 19:25:05.55 ID:m+yL6W8r

不良が良いことをすれば褒められるのと同じ
これ以上は悪くはならないだろうという話

デスマーチになると分かってても、
契約時点は予定通り行くと言わなければならない
そして炎上すると怒られる(余計な稼動がかかる)

なら、デスマーチになってから入った方が
余計な稼動が掛からないだけマシ
むしろ、少しでも立て直したら褒められる

 

3: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 19:27:53.80 ID:a/EGD2hA
昔は火消し屋として助っ人に良く呼ばれたよ。
お陰で今は無職

 

48: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 07:59:57.19 ID:bTeUXV/6

>>3
この業界の火消し屋って貧乏クジだからね
人事評価が難しいのはわからんでもないけど、従事してるプロジェクトの成果で社員を評価するから、
火消しで入ったプロジェクト(成果は当然最悪)で社員の評価をする

火消しで後から入っただけなのに、火消しを起こしたも同然の人事評価になる
補正を少しだけ入れるにしても貧乏クジすぎる

 

49: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 08:00:55.64 ID:bTeUXV/6
>>48
×火消しを起こしたも同然の人事評価
○炎上を起こしたも同然の人事評価

 

4: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 19:33:18.78 ID:dFHI3Zp9
マッチポンプみたいな奴居るよね。
サッサと逃げないと文字通り命取りになるわ。

 

20: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 21:00:00.19 ID:5R/U8iIO
>>4
嫌いなメンバーにわざと失敗必須な仕事を与え
案の定ガタガタになったら
ほうら、こいつはダメだろとネチネチやる
幹部の思いを忖度していじめたなら出世できる
プロジェクトが失敗してお客が怒ろうが構わない
都合悪い事は全てこいつの責任にすりゃいいし

マジでこんな内向き世界

 

6: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 19:37:27.26 ID:BBUXxwhK
別に粛々とやった奴も評価されるでしょ

 

8: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 19:46:22.78 ID:LvAjoV66
デスマーチ入りしないプロジェクトに入ったことないわ
プロマネは炎上を鎮火できてナンボやろw

 

9: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 20:01:45.10 ID:3N5nY1FN
炎上させるのを目的としているやつと
炎上を解決するのが目的な奴とのマッチョポンプ

 

11: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 20:08:46.75 ID:Te13svnN
トラブルを起こさなかった事より、トラブルが起きてそれを解決したって方が評価されるもんな。

 

13: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 20:18:18.68 ID:CnKM/rCz
ちょっと違うけど、人月の見積もりやってると開発に時間がかかるほど収入が増えるという謎ルールになるジレンマがある
超一流のプログラマが一人で一週間で作るより100人で半年かけたシステムのほうが高い
そして後者の方はさらに炎上したとかいって追加費用を要求してくる
まじでおかしい

 

15: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 20:29:52.43 ID:wmzLk8N1

>>13
あーわかる

地味ーにいらんバッファ仕込んで見積もり釣り上げたりなw

 

16: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 20:33:54.26 ID:AL3WFDtk
おれ炎上プロジェクト大好きだわ、、、
意外とそういう人少ないよね。
人間関係がめんどくさいだけのプロジェクトなんかより絶対いいと思うんだけど、、、

 

17: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 20:37:05.88 ID:Aq6nnjyd
俺もこういう系かもしれない
むしろトラブルが楽しいんだわ

 

23: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 21:10:10.94 ID:w/fq1EeQ

アドレナリンジャンキー
戦場が恋しくなる病気

業界の癌

 

28: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 21:53:52.47 ID:WDBiIN3Q
今さら言うまでもなく、こういう連中10年以上前からたくさんいて、
しかも全く同じメンタリティのまま自社サービス/プロダクト開発の
現場にも流れ込んできてるよ。とっくの昔から。
別に受託SIerに限った話ではない。

 

30: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 22:53:24.77 ID:dogk6Qlt
ここ数年鎮火PJをやる確率高くなってる気がする。。。たまには燃えないPJやりたいわ

 

31: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 22:57:45.28 ID:s2a01oYR

おい再来月から異業種転職でプロマネやるんだが
お前らの書き込み読んでて怖くなってきただろうが

顧客との責任のなすり合いとか、どうやって切り抜けんのよ

 

35: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/25(月) 23:42:40.07 ID:39/3mrbu

>>31
基本は、メモと議事録の共有
メール(と郵便とFAX)で送りつけて、次回の打ち合わせはその確認からやる

トラぶったときには、先方の上司を納得させないと解決しない
自分の上司も使うことになるので人間関係と貸し借りをおろそかにしない
とりわけ、先方に非協力的な態度、たとえばレビューの拒否、が見えたら
とっとと自分の上司に相談

上司がいないなら逃げれば良いので深刻にとらえない

 

46: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 07:35:02.44 ID:orH48GmO
>>35
仕事術的な本は読んでおいたほうが良さそうだな

 

57: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 11:01:10.74 ID:voQw8qC8
>>35
最後の「上司がいないなら逃げれば良いので深刻にとらえない」ってホントかよ
逃げられるの?

 

38: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 02:05:40.85 ID:7ZTQOomL

コントロールされた炎上ならいいんだけどさ、
問題解決できず要件変更行ったり
そのままキャンセルになるのも割とあるから笑えない。

炎上は想定不足としてマイナス評価、
火消しできてもマイナス埋めるだけの裁定にしたほうがいい。

 

41: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 04:55:47.39 ID:TDDh2rVZ
火消し案件大好きな奴らいるな。
・もともと炎上してるので「炎上させた」という罪は引き受けなくて済む。
・もともと炎上してるので、失敗しても目立たない。その上うまく火消しできたら賞賛される。
・火消しするためという名目のもと、連日の徹夜作業など多少の無茶は通りやすい。
メリットだらけだ。

 

58: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 11:02:13.88 ID:voQw8qC8
>>41
自分が炎上させたわけではないので徹夜作業に付き合う必要はない

 

43: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 06:22:06.88 ID:TDDh2rVZ
あと、なんだかんだ言って炎上案件は儲かるw

 

44: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 07:16:57.16 ID:yW3wzwve

>>43
それな。
なんやかや炎上の原因は顧客なことが多いので後からふっかけやすい。
で、何事も無く順調に終わった案件より感謝される不思議w

でも個人的には意図的にしむけたいとは思わない。
やっぱり計画外のリソース消費は社員に負荷がかかりすぎるもの。

 

52: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 08:22:53.77 ID:ePMcSHa0
炎上しないように運営されるプロジェクトより
炎上した方が頑張った感があって社内で目立つというアホらしさ

 

53: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 08:27:34.05 ID:yW3wzwve
>>52
ようはどれだけ利益率があったかよ。
炎上しなくてももらった金以上にリソース消費した結果なら意味無し。

 

55: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/02/26(火) 09:40:05.03 ID:er349Dpz
俺の場合は大手の無能プロマネがバンザイしたプロジェクトを
そいつを無視して火消しするのが楽しくて仕方ない
これも病気だな
 
 
Left Caption

管理人コメ

わかるわー

Posted by flac