RSSおすすめ記事です

スポンサーリンク

【AI】「人工知能ってなに?」あなたはこの質問に答えられますか

雑談系AI

講師

スポンサーリンク

1: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 14:06:33.54 ID:Emp7KWTk

人工知能(AI)は非常に幅広い概念であり、その定義は絶えず進化している。どんなアルゴリズムでも、コンピューター・プログラムでも、十把ひとからげにAIと呼ばれてしまうこともしばしばだ。現時点でAIと呼ばれているものは何なのか、究極的に何を目指しているのか考えてみた。

厳密に言うと、人工知能(AI)とは何だろうか。基本的な質問に思えるかもしれないが、その答えは多少複雑だ。

もっとも広義には、AIは、自ら学習して、推論し、行動できる機械を指す。そうした機械は、新たな状況に直面しても、人間や動物と同じように自ら決断を下すことができる。

現在人々がよく耳にするAIの進歩やAIの応用といったことのほとんどは、機械学習というアルゴリズムのカテゴリーを指している。こうしたアルゴリズム は、統計的手法を用いて、莫大な量のデータからパターンを発見する。そうして発見したパターンを使って予測をする。たとえば、あなたがネットフリックスのどの番組を気に入るかとか、あなたがアレクサ(Alexa)に話しかけたとき、その話は何を意味しているのかとか、核磁気共鳴画像(MRI)に基づいてがんに罹患しているかどうか、といったことを予測するのだ。

機械学習とその一部である深層学習(これは基本的には強化型機械学習のことである)は信じられないほど強力であり、多くの主要なブレークスルーの基盤になっている。そうしたブレークスルーには、顔認識や、 非常に本物に近い画像や声の合成、複雑なゲームである囲碁で人間のチャンピオンを打ち負かしてしまうプログラム「アルファ碁(AlphaGo)」などがある。しかし、これもあり得るべきAIのほんの一部分でしかない。

大きな構想としては、人間の知能を模した、「汎用人工知能」ないし「AGI(artificial general intelligence)」と呼ばれるものの開発が挙げられる。専門家の中には、十分なデータを用いた機械学習と深層学習によって、いずれはAGIに到達できると考える者もいる。しかし、大部分の専門家は、AGIに至るには未解明の部分が大きく、まだまだ遥か先のことになると考えている。AIは囲碁をマスターしたかもしれないが、その他の面では今でも幼児よりはるかに能力が劣っている。

その意味で、AIは意欲的な分野でもあり、 その定義は常に進化している。かつてならAIと考えられたかもしれないものが、今日ではAIとはみなされないこともあるかもしれない。

それゆえに、AIの境界は非常に混とんとしたものとなりかねず、どんなアルゴリズムでも、コンピューター・プログラムでも、十把ひとからげにAIと呼ばれてしまうこともしばしばだ。ご都合主義でAIの能力を常に誇張してきた、マーク・ザッカーバーグをはじめとするシリコンバレーに感謝すべきだろう。
https://cdn.technologyreview.jp/wp-content/uploads/sites/2/2018/11/10233423/flow-chart-og-cropped.jpg

はっきりさせるために、封筒の裏にフローチャートを描いてみた(上図)。これを見れば、何がAIを活用していて、何がそうでないかを判断できるだろう。

https://www.technologyreview.jp/s/112335/is-this-ai-we-drew-you-a-flowchart-to-work-it-out/

17: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 15:13:23.29 ID:rcZPeQY0
>>1
機械が自分で勉強してな、一番ええ判断してくれはるの。

 

21: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 15:22:20.43 ID:Vvv1mMLa
>>17 その通りなんだけどな 多くの人は科学を知らないのと映画やドラマの影響で
AIは人類を滅ぼす?とか思ってるからな

 

42: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 16:47:28.24 ID:Nvm/y9/n
>>17
たまには考えあぐねて悶々としてみせろや

 

108: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 08:38:03.90 ID:gpFyM+Sn
>>17
解りやすい説明ですね
誤学習したのを自分で訂正するレベルまで行ければいろんな分野に使えるけど、失敗したらリロードされるのだろうな人的操作によって

 

27: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 15:43:11.82 ID:BYB08Og9

>>1の記者は「自ら学習する」っていうのを人工知能の条件に含めているけど、それで合ってるっけ?
学習する機能を持ってるかどうかは関係なく、何らかの状況判断して応答を返すようなシステムであれば
人工知能って呼んでたような気がするが

例えば、対戦格闘ゲームで人間の相手をしてくれるいわゆるCPUなんかは
学習機能は持ってなくても人工知能の一種だろ?
人間側のキャラの様子を見て状況判断して攻撃なり防御なり行動を取る

 

53: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 18:12:03.10 ID:l1V+bG4M
>>1
そっ…そりゃお前…
じっ…人工で作った知能のことだろ…!

 

4: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 14:19:34.21 ID:KxX+xHMo
フリップフロップ の集合体

 

48: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 17:32:18.31 ID:mdJYcDYb
>>4
NAND,NORはいらんのか?

 

10: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 14:32:20.50 ID:zqEsZEGt
現状AIの定義が広すぎて誤認してる人が多いんだよな
もっとハッキリと区分けして欲しいわ

 

169: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/10(木) 04:09:43.27 ID:ifH3RfCv

>>10
からくり人形を人造人間として認識していた時代もある。

この記事のとおりで、おそらくコンピューターのハードウェアとソフトウェアの発展速度が速過ぎて、
AIって言葉の定義が固まる暇がなく、ずるずると対象とする領域が広がっちゃってる。

 

14: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 14:40:19.85 ID:2xBGQMWz
取り敢えず目指すところは自立思考する機械だろ?

 

69: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 22:51:56.66 ID:+Za6KKcZ
>>14
人工知能はまだ存在しない
これは研究者の統一見解

 

26: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 15:36:24.85 ID:Wq/sJ5gK

完全自動運転にはドラエモンの臭いがする

明るい未来には「ドラエモン(技術革新)が何とかしてくれる」と夢で幾らでも言えるが、
目の前のもんじゅ廃炉や福島原発廃炉といった過酷な問題には夢を語れないところがドラエモン

 

44: らいらい動画 2019/01/07(月) 16:57:59.27 ID:y30CBZ7V
ディープラーニング=AI でいいじゃん

 

46: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 17:22:01.55 ID:BImTx6D4
まず、知能の定義を言ってみろ
話はそれからだ

 

80: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 23:55:55.23 ID:C3mGQIRH
>>46
「自ら学習して、推論し、行動できる」と書いてありますよね?
人工知能以下の自分をもう少し見直したほうがいいよ。

 

51: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 18:03:29.01 ID:VZgucc3t
昔のエキスパートシステムまでも
今はAIって呼んでて
違和感はある

 

68: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/07(月) 22:10:18.62 ID:c8FtzcEA
昔は人工頭脳だった。
ナショナルのテレビに搭載されていた。

 

86: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/08(火) 03:19:23.35 ID:zzpo0g+m
>>68
そうだったね。「頭脳」が「知能」に言い替えられた理由を聞いてみると良いかもね

 

87: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/08(火) 03:43:21.61 ID:KTaMxCm4
>>86
元は人工知能
人工頭脳は素人がつくった用語だろう

 

84: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/08(火) 00:16:24.02 ID:Ce6UgjrS
そのアルファゼロは
突然、じゃあ軍人将棋やろうってなったら
改造なしで軍人将棋を学習してこなすのかな?

 

85: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/08(火) 00:31:54.77 ID:hCQP+djc
今人工知能と呼ばれているのは全部プログラムを実行するだけの人工無知能では?

 

88: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/08(火) 07:55:50.15 ID:pggGWW60
>>85
そうだよ。プログラムを組んだやつが「これは人工知能です」と言い放っているだけ
本当の知能は生物が生存の為に自ら生み出してきたもの

 

90: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/08(火) 09:22:26.96 ID:HY5lHCz8
>>88
それには同意するが人工知能が本当の知能である必要はない
生物の知能を部分的に模倣して代替できればそれでよしと考えておけばいい
そのほうが人工知能に変な幻想抱かずにすむし役に立つ

 

134: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 15:58:51.09 ID:GlWTkxHU
AIは人の知能とは違う。
人工関節だって人の骨と軟骨の機能を持っているわけじゃない。
人工ダイヤモンドはダイヤモンドと成分が似てるけど自然の鉱石じゃない。
人工衛星も自然の衛星じゃない。

 

139: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 16:52:14.99 ID:oQWswkgf

みんながそれぞれの「人工知能」イメージを持ってて、
それと違う意見を表明する人に罵声を浴びせるスレッドになってないか。

あるいは、そうやってネット掲示板での対立を煽って
人類を疲弊させようっていう、人工知能による攻撃なのかも知れんけど。

 

142: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 17:17:13.29 ID:GlWTkxHU

AIの次の判断を別のAIに予測させるには、ある程度、そのAIの手数を学習して
予測と回答の答え合わせを行うしかない。その正答はどんどん正しくなってくる
けど、予測は不可能。
もし確実にAIの次の手を予測させるには、対象のAIが積んできた経験による
フィードバックを、予測する側のAIも評価しなきゃいけない。シミュレーションをする
ということは、対象のAIが行ってきた評価を同じく積むということだからね。AIは
判断する仕組みをどんどん良くしていくものじゃない。フィードバックにしたがって、
最適化していくということで、その最適化の結果は同じ経験を積まないと判らない。

自由意志関係なく、いまのAIはそういうもの。

 

159: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 22:26:41.67 ID:F84rplx/

>>142
AI-1にどんなデータをどんな順番で学習させたか記録しておいて、
AI-1と同じアルゴリズムを実装したAI-2にまったく同じデータを学習させる。
AI-2の学習能力が十分高ければ短時間でAI-1の動きをシミュレーションできる。

双子の人間-1と人間-2を同じ環境で育てても人間-2が人間-1の挙動をまるごと再現できるようにはならない。
つまり人間のやることは予測不能。それは自由意志があるから。

 

160: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 22:28:37.68 ID:Hzi0FNWR
>>159
1と2に同じことさせて2の方が性能高いだけなら予測でもなんでもねえよw

 

161: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 22:47:07.20 ID:F84rplx/
>>160
1と2に同じことさせられるというのが、まさにAIがただの高性能電卓である証拠。
入力に対して、決まったアルゴリズムにしたがって、決まった出力を吐き出す機械だよ。
電卓といっしょです。

 

176: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/10(木) 19:42:04.85 ID:FLIhN8h5
>>161
ちょっと知識が増えた程度で人間の本質も原始時代から大して変わらん程度の多様性だがな

 

146: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 19:44:38.09 ID:y+MaDwDc
わりとトライアンドエラーというか手探りでやってるらしいな

 

152: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 20:30:50.71 ID:R0OfjFUs
>>146
トライアンドエラーこそがいまのAIの根幹。

 

148: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 20:08:48.84 ID:KBTyrrSc

人工知能の用語定義なんて
これからどんどん変化していくだろう

今のところは生命体とは別の人間が作った電子回路内に宿る能力だろうけれども
やがては生命体と同じ細胞型のAIが出来るはず
そうなればまた定義が変化するからな

 

151: 名無しのシステムエンジニアさん 2019/01/09(水) 20:29:47.69 ID:R0OfjFUs
>>148
能力じゃなくて仕組みだよ。
生命体とは関係ないよ。
仕組みの一部で、脳細胞を参考に開発された
評価方式が使われてるけど。
 
 
Left Caption

管理人コメ

私は説明できません!

Posted by flac