RSSおすすめ記事です

スポンサーリンク

AI研究の第一人者「日本でのAIの盛り上がりは中身のないバブル」日本の社長にお手あげ

ニュースAI

スポンサーリンク

AI研究の第一人者「日本でのAIの盛り上がりは中身のないバブル」日本の社長にお手あげ

1 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 18:56:26.60 ID:CAP_USER.net

バブルははじける──。AI研究の第一人者、松尾豊・東京大学大学院教授はこう警鐘を鳴らす。多くの企業はマーケティングを目的に、単にITの活用をAIと言い換えているだけだと指摘する。経営者が技術を理解し、ビジネスとつなげなくてはAIでイノベーションは起こせないと説く。

日本企業の間でAI(人工知能)の理解が一向に進んでいない。中身はいわゆるIT(情報技術)化のような話が半分以上ではないか。今までもやっていたことをAIという言葉に換えて、マーケティングに利用しているだけ。意味がまったくないわけではないが、それでは世界で勝てるビジネスは生まれない。だから私は「日本でのAIの盛り上がりは中身のないバブル、いつはじけてもおかしくない」と警鐘を鳴らしている。

AIの現状を、エレベーターがもたらしたイノベーションと重ねて考えてみたい。2階に上がるために使っても意味はなく、階段で十分だ。10階や20階建ての高層ビルが建てられるようになったことこそがエレベーターの革新性だ。

 今、AIで最も大きなイノベーションが起きているのが深層学習(ディープラーニング)だ。自律的に画像や映像を(人間以上に)認識できるため、新しいビジネスが生まれている。高層ビルが建ち始めているわけだ。

インターネット登場時と同じ
 ITやビッグデータは20年以上前からやっているので、新しい価値がそれほど残っていない。一方、ディープラーニングを使えばさまざまなプロセスの自動化が可能になる。

 エンジンやトランジスタが発明された時も、インターネットが登場した時も同じ。その時代のテクノロジーをちゃんと身に付けて経営的な意思決定を行い、どういうビジネスが生み出せるか一生懸命に考え、やり遂げた人がビジネスで成功を勝ち取った。

新たな価値を見つけるには、当然技術(ディープラーニング)のことが分からなければならない。経営者が分かっていなければ技術の活用に踏み切れない。それにもかかわらず、残念ながら日本には技術とビジネスの両方を分かっている経営者が少ない。

 3カ月や半年でもきちんと勉強すれば、ディープラーニングを経営にも活用できるようになる。だから技術を研究している我々からすると、「早く勉強してほしい」という話に尽きる。これまでこうしたことを日本企業の経営者に何年も言い続けてきたが、何も起こらない。

 社長は業界やビジネスの構造が頭に入っている。それと照らし合わせることで「ここにAIを使うとこうなるのでは」というシミュレーションができるようになるはず。社長としてAIのことが腹落ちしていなくて、自分の言葉で語れないような会社は本物ではない。

 もちろん手足を動かすのは現場だが、プロジェクトに関わっているうちに、社長に知識が付いてくる。嗅覚の鋭い社長は自分なりに理解して、自分の言葉でAIを語れるようになる。下に任せて「何かやれ」と言ったってできるわけがない。

以下ソース
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/special/00107/


スポンサーリンク

ネットの反応

327 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/18(土) 09:28:44.74 ID:cIr+XbTU.net
Left Caption

>>1
大体言っていることは正しい。

早くIT、AIの分野で世界のどの国も追随できないくらいに日本最強になってほしい。

4 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:04:20.87 ID:3ssj9O3K.net
Left Caption

夢見てるやつばっかりだもんな

5 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:08:42.46 ID:Go4VLyoC.net
Left Caption

残念だが、社長は社内政治に長けているだけで、業界やビジネスの構造など何もわかってないし、AIの勉強など断じて自分の仕事ではないと考えてるから、無理

253 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/18(土) 04:04:13.55 ID:+uE3JUN5.net
Left Caption

>>5
これな。
何も理解してない奴等が上にわんさかいて。
出来もしない予算で無理なスケジュール組んで下にやらせる事しかしないから無理。
ちゃんと勉強してるような社長は、大抵会社の規模が小さくて社会的影響力が皆無だったりするから。
結果的に日本は何も進歩しない。
間違いなく出遅れて、このまま取り残されるのが断言できるレベルでもう手遅れ。

8 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:11:30.55 ID:PyQp7372.net
Left Caption

どおりで、AI言う割にはそれっぽいアウトプットがどこからも出て来ないと思ったよ。

12 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:15:15.81 ID:C91Tc30X.net
Left Caption

3カ月や半年でもきちんと勉強すれば、ディープラーニングを経営にも活用できるようになる。

133 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 21:58:29.40 ID:+B+GXqUJ.net
Left Caption

>>12
ディープラーニングで経営判断させちまえ

14 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:16:53.17 ID:nTl1B9PZ.net
Left Caption

まるで世界の社長はAIを噛み砕いて理解してるかのような記事だな。
NECや富士通の社長よりシリコンバレー企業の社長の方が噛み砕いているだろうが、その他の業界なんてどの国も似たり寄ったりよ

26 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:25:02.36 ID:8aAtzY8I.net
Left Caption

>>14
少なくとも欧米系金融機関・機関投資家のデリバティブや債権トレード関連は理解できてなきゃ失職だけどな。
経営層がどこまでわかってるかは未知数だけど、少なくとも現場としてはそういう人材にガンガン投資してる。
10年前みたいに営業や社内政治・独自の情報網で稼げた時代はもう終わってる。
本邦系はそのあたり動きが鈍いように感じる。野村なんてその典型でやられてるし。

60 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 20:07:21.68 ID:nTl1B9PZ.net
Left Caption

>>26
発言の真偽の程は気にしないが、この記事の社長ってそういう会社の社長に限定した話なのか!?
だったら確かにその通りだが、そんな機関投資家向けな記事だと思えないんだよな…

86 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 20:45:30.54 ID:8aAtzY8I.net
Left Caption

>>60
別にシリコンバレーじゃなくても使われてるところあるよって話したかっただけ。

機関投資家向けというか、ヘッジファンドやCTA系と欧米系大手行の同部門で導入進んでるよと。
最近はクオンツ業務とかでも試験的にやってる感じだね。
数年前までは数理統計の得意な奴が領域を広げてきたけど、
一気にRかPythonおよび準ずる解析系ソフトに機械学習系の理解と実践が必須になった。

本邦大手行などは未だに組織としてはどうなの?使えるの?って感じで残念なところが多い。

99 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 21:07:39.78 ID:nTl1B9PZ.net
Left Caption

>>86
むしろシリコンバレーよりも話が浮世離れしてるわw

俺もマンに何千万もブッ込んでた時期があったからヘッジファンド、つーかCTAがロボットなのは知ってる。でもあまりに高い手数料に対して成績は日本中小株ファンドとかにボロ負けだったので解約したわ

とにかく、そんな先進的な連中に限定した記事ならそう書けよ、と。大多数の中小企業の社長のレベルは日本は決して低くないだろうからな

16 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:18:01.72 ID:4FL1kDtK.net
Left Caption

AIの事を、単に自動処理化とかロボット化の意味で理解してるお偉いさん結構いるよな

30 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:32:25.32 ID:ruUC8weP.net
Left Caption

多くの企業はマーケティングを目的に、単にITの活用をAIと言い換えているだけだ

みんな知ってる
知らないのはみんな下々が世話焼いてくれる上級国民と旧メディアだけ

43 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:52:03.05 ID:yyCSope6.net
Left Caption

AI活用すらほとんどできてない経営者ばかりだよ
AI活用と声を上げるけれど、実際に事業に活用した実績がないから具体的な話を語れない
TwitterでAIニュースをリツイートする程度の理解力じゃ、事業として何もできないだろうね

47 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 19:55:46.28 ID:+qqO3n9y.net
Left Caption

ベンチャーが育つ地合いがあれば、古い会社の老害社長がわからなくても一向にかまわないんだがな。

50 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 20:01:52.97 ID:a+KgyzHI.net
Left Caption

社長の興味はAIそのものじゃないよ
競合他社は AIで何をどの程度やっているのか
ウチは 競業他社で成功している分野のAIのチョット上を狙う

そんなもんだよ、ITですら興味が無いのが大半

64 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 20:12:22.86 ID:Ruoytybt.net
Left Caption

今の社長に期待するのはまず無理でしょ。
新しい技術を理解してる奴が社長となってビジネスを立ち上げるようじゃないと。
GoogleやAppleは百科事典屋だったわけでも、オフコンメーカーだったわけでもないぞ。

213 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/18(土) 01:14:14.27 ID:FIyS5Vmv.net
Left Caption

>>64
グーグルは最初からAI屋
アップルはバイトで電話ただがけハッカー

89 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 20:53:53.83 ID:/vpENJOe.net
Left Caption

社内業務サポート部署に配置変えされたので、サポートボットの構築を提案した
殆ど定型化されてるからな
帰って来た答えは
「その前にサポートマニュアルを作ってくれ」
・・・
一子相伝で口承だけの門外不出の秘伝かよ!
そういえば俺もこの会社入って見たことなかったけどまさか何も無いとは思わなかったな
これでも業界トップクラスの1部上場企業なんだぜ?

121 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 21:44:31.58 ID:Awh3Kks/.net
Left Caption

>>89
きっと過去に何度か作られたことあるだろうな。
皆がそれに基づいて仕事して、仕事の変化に応じてマニュアルを改定していく枠組みを作るのが大変なんだよね。

130 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 21:55:36.66 ID:ND5idkeo.net
Left Caption

論理によって構築されたものはどれだけ複雑でも論理をたどれば理解することができる。
また複雑過ぎて完全な理解は無理でも、専門家の助けがあれば大まかな理解には至る。
社長に期待できないなら、研究者が会社を起こすべきである。ベゾスとかゲイツとか
研究者やってただろ。

132 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/17(金) 21:57:04.87 ID:CZIqValB.net
Left Caption

世の中には「バズワード」というのがあってだね、
売る方も買う方もよく理解はしていないんだが
「時代のビッグウェーブに乗っている」という
高揚感があるんだよ・・・(´・ω・`)

Posted by flac