RSSおすすめ記事です

スポンサーリンク

オラクル、「Java有償化という誤解」を解き未来を語る

ニュースオラクル

スポンサーリンク

オラクル、「Java有償化という誤解」を解き未来を語る

1 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 22:08:17.51 ID:CAP_USER.net

日本オラクルは5月17日、開発者の祭典「Oracle Code Tokyo 2019」を開催した。マダムと高級外車が似合う街、東京・白金台のシェラトン都ホテル東京が会場だったが、出で立ちはカジュアル系からスーツ組まで千差万別、いやむしろジーンズの人が目立ち、年齢も若手からベテランと幅広い。考えてみれば、本イベントの話題の中心は、Javaだ。1995年に誕生し世界で最も普及していると称されるプログラミング言語だけに「Javaコミュニティ」を形成する人々の多様性とオープンマインドを考えればこの客層は当然と言えば当然であった。

イベントのオープニングを飾る基調講演は、Javaの開発責任者である米Oracleのジョージ・サーブ氏。「Javaの未来」というテーマでの講演。内容は大きく分けて2つ。(1)新しいJavaの提供方法とバージョンアップポリシー、(2)新機能を盛り込むプロジェクトの説明、を聞くことができた。市井には「Java有償化」といった誤解もあるだけに、Oracleとして今後どのような形でJavaに関わるのか、といった点と、「誤解」の源泉とも言える新しいバージョンアップポリシーについて熱の入った説明がなされた。提供方法とバージョンアップについては、午後からの個別セッションで日本オラクルのデイビッド・バック氏が詳しく紹介しているので、その模様は後述するとして、まずは、(2)の新しい機能について解説する。

サーブ氏が紹介した新機能は、次の6つ。

(1)Project Panama:Java Virtual Machine(JVM)とネイティブコードとの相互接続の部分でAPIの処理をアーキテクチャを問わず高速化する取り組み

(2)Project Valhalla:Value Typesの導入による機械学習およびビッグデータアプリケーションの高密度化と高性能化

(3)Project Loom:Fiber(軽量な実行スレッド)をJavaに導入することで高速性とスケーラビリティを確保する

(4)Project Amber:Java言語を拡張してコードの可読性を高め生産性の向上を図る取り組み

(5)Project Metropolis:JVMを「Java-on-Java」形式で実装する取り組み

(6)Project ZGC(Z Garbage Collector):スケーラブルで低レイテンシーなガベージコレクタの提供
以下ソース
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/20/news123.html


スポンサーリンク

ネットの反応

4 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 22:09:58.99 ID:L5XYxN5w.net
Left Caption

誤解とは?

9 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 22:20:20.75 ID:g8URaJF1.net
Left Caption

記事最後まで読んだけど別に誤解じゃなかった

10 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 22:22:24.05 ID:GsjOtXKT.net
Left Caption

有償化という言葉を避ける言葉が見つかったのかな

12 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 22:25:17.65 ID:Bi2Xhafl.net
Left Caption

Oracle JDKは有償だろがw なにが誤解だあほんだらw
JREすらライセンス適用とかふざけたこと言ってるのに。

13 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 22:28:36.93 ID:PPLbIy8v.net
Left Caption

インテグレータへの工賃支払いとは別に
未来永劫oracleへJava使用料を払い続けなきゃならない。
まんま既存のOracle商売と同じ仕組み

15 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 22:33:06.41 ID:s4CrEV+T.net
Left Caption

「アップデート有料ではなくアップデートしないことを有料化したでござる
半年ごとにアップデートすっからただで使ってるやつはちゃんと対応しろよ?
いやなら金払え」
こういうことかいな

18 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 22:43:57.15 ID:L5XYxN5w.net
Left Caption

Javaはcobolみたいな感じになるのかな

24 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 23:13:21.55 ID:u0MmQjeb.net
Left Caption

>>18
日本企業の無能管理職とか好きそうじゃん
「オラクルってすごい会社なんだろ?それ使ってればいいんだよ!」
完全コボルコース

27 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 23:28:18.80 ID:QFGpg54+.net
Left Caption

>>24
大手は有償=安心みたいな風潮あるよ
SIとかはそれに便乗上乗せコンボやるし
なんだかんだいって、JAVA使ってる企業は
使わせられているというのが実情

19 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 22:44:53.46 ID:weqy/63V.net
Left Caption

半年毎に全クライアントの実行環境をupdateしさえすれば、
確かに無償で使い続けられるなw

22 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 23:11:12.32 ID:OvqYa8ha.net
Left Caption

すぐにJavaの代替が利くのってなんだろ
C#?
KotlinやGoやRustはすぐというわけにはいかないよね
C++は難度高いし

29 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 23:36:55.68 ID:SD7Ybw4x.net
Left Caption

>>22
もうC#でいいよ
技術的にはC#の方が先行してしまって、JavaがC#の型推論やusing句を後追いでパクる状況になってるし

28 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/20(月) 23:30:14.16 ID:YMempzXB.net
Left Caption

うちはibmとオラクルで数十億のシステムが地元の会社で今は4000万で出来てる見直しは必要

40 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/21(火) 01:30:13.65 ID:iw1SEGc4.net
Left Caption

>>28
その地元の会社のせいで
プログラマーが薄給でコキ使われるとも言える

50 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/21(火) 05:55:58.48 ID:i8yN9qKf.net
Left Caption

>>40
数十億ってことは数百人でつくってたものを4000万なら数人でつくれたってことだろ

33 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/21(火) 00:07:20.89 ID:GLXZ2cmk.net
Left Caption

こんだけ盛大に騒ぎ起こしといて、いまさら「有償化ではありません(ドヤァ」とか
言われても誰がまともに相手すると思ってんだこいつら?
既に極力Javaを排除する動きが本格化してるしもう終了でしょJavaなんて。
それでなくてもサーバサイドはPythonやJavaScriptが主流になりつつあるし、クラ
イアントアプリや組み込み分野ではJavaなんか元々お呼びじゃないし。
さらばSUNの残光。

35 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/21(火) 00:12:59.95 ID:rw1wG8rf.net
Left Caption

>>33
JSは流石に主流にはならんだろ

44 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/21(火) 01:53:51.49 ID:N4htyxTr.net
Left Caption

Java はオラクル
C# はマイクロソフト
Swift はアップル
GC系の配慮があってアプリケーション領域のモノを作りやすい言語で
規格がオープンな感じで、実装が無償で手に入るものがないね

まあライブラリ部分が大きくならざるをえないから
大きな収益があるところが作るか、収益を前提として運営せざるをえないんだろうけど

49 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/05/21(火) 05:38:25.90 ID:uGztVTuw.net
Left Caption

どうしてもオラクルにいい印象が無い
これを払拭するには他の会社が作った製品からオラクルという名前を消して
それからオラクルマスターとかいう資格を安く取れるようにして
エンタープライズ用途以外からは料金を取らないような形態にするしかなさそうだ

Posted by flac