RSSおすすめ記事です

スポンサーリンク

Amazonが信用の低い底辺層向けクレジットカードをアメリカで提供開始

ニュースAmazon

クレジットカード

スポンサーリンク

Amazon、クレジットスコア(個人の信用偏差値)が低い人向けの新たなクレジットカードを提供開始

1 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:09:01.65 ID:CAP_USER.net

Amazonは米国時間6月10日、クレジットスコア(個人の信用偏差値)を得たい人を対象とした新しいクレジットカードを米国で提供開始した。

 「Amazon Credit Builder」プログラムは、年会費無料で「Prime」会員ならば5%還元するなど、「Amazon Store Card」と同じ多くの特典を提供する。Synchrony Bankがカードを発行している点も同じだ。

 両者の違いは、Amazon Credit Builderのクレジット限度枠が、口座開設時の払い戻し可能な保証金と同額であることだ。保証金が受領されてから約7~14日でカードが有効になり、Amazon.comで使えるようになる。

 カード保有者は、クレジットスコアを構築する方法に関する情報にアクセスできる。また、自分のクレジットスコアを確認し、TransUnion CreditViewに登録して自分の行動がスコアにどのように影響するかを調べることができる。

 Amazonのカスタマーサービスページには、「安全なAmazon Credit Builderを責任ある形で継続的に利用することが、クレジット履歴の構築につながる」と記されている。

 Amazon Store CardまたはAmazon Credit Builderの利用を検討する人は、両方のカードを申請することができる。Store Cardの審査に通らなかった場合は、Credit Builderカードの審査に回される。

 Synchrony Bankの審査で適格と判断されれば、Amazon Store Cardへのアップグレードが可能だ。アップグレード時に保証金が返金される。
https://japan.cnet.com/article/35138270/


スポンサーリンク

ネットの反応

2 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:10:44.86 ID:D4to6ocW.net
Left Caption

5%か
いいね

4 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:19:45.21 ID:IYgj27AC.net
Left Caption

まとめるとどういうこと

11 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:27:17.74 ID:4Je3fGOl.net
Left Caption

>>4
使い切りのクレカのオンライン版。

LINE Payのクレカカードと同じようなシステム。

5 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:21:06.38 ID:uGpcIOoQ0.net
Left Caption

貧乏人はデビット使えよ

12 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:28:05.49 ID:fWU7uoOV.net
Left Caption

>>5
えっとね。
わからないと思うけど、信用とはお金の有無じゃないんだよ。
大人になってもわからない人が多いけどさ。

16 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:30:02.86 ID:eRR783vq.net
Left Caption

>>12
搾取される馬鹿乙

30 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 15:05:04.75 ID:wddP/eVO.net
Left Caption

>>12
いつまでそんなこと言ってんだよw

37 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 15:30:55.65 ID:5fFkvM3K.net
Left Caption

>>16
>>30
日本ならそうかも知れないけどこれはアメリカの話
クレヒスがない人間は日本で言えば戸籍がないのと同じ

7 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:25:19.51 ID:E0wpaadh.net
Left Caption

アメリカの話だろ?
デビットカードで良くないんか?

17 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:31:56.58 ID:4Je3fGOl.net
Left Caption

>>7
日本は法律でキャシングやリボは年収の1/3と決まっているからそのそう枠の中でしかカードが作れない。

アメリカはカード会社の裁量で限度額を自由に決められる。
その際の判断材料は過去の利用実績。

日本なら年収1千万の年収証明があれば、利用実績がなくてもカードは作れるが、アメリカでは基本的に最初は少額しかカードは作れない(億万長者の場合は例外があるが)。

だから、海外の人なんかがアメリカでクレジットカード作るためにはそこそこの金を使う人であって、引き落としなどに問題のない人だとわかるような履歴が必要。

そのためにはこういうデビッド型のクレジットカードは有用。

23 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 14:49:06.76 ID:mNM8YYev.net
Left Caption

最短、7ヶ月で普通のカードへの変更申請が可能(破産して無いとか条件は有る)。
Amazon Paymentsって制限枠付き支払い方法も有るけど、
これも最初にクレジットカードが必要だから、カードが無い人には
クレジットカードビルダーは便利だな。

26 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 15:01:51.78 ID:tuc1gWxg.net
Left Caption

貧乏人にどうやったらクレジットスコアあげられるか
指導しながらギリギリまで金を使わせるのか。
やることがえぐいな。

29 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 15:04:51.21 ID:qpaDRIlM.net
Left Caption

俺は5万円預けるから5万枠のクレカ作ってくれよと思ってた
これはそういうもの?

32 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 15:13:17.87 ID:DH1grQOm.net
Left Caption

>>29
まさにそれ。

ただこのカードは利便性向上のためじゃなくて、
信用がなくてカード作れない人のために、
この人はちゃんと借金を返す人ですよーという信用を構築するためのツールだという違いがある。

38 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 15:34:47.04 ID:IwJ3B1Mv.net
Left Caption

このてのサービス、日本にも必要になってるかもね
クレカなくてMVNOに移れないってのも居るだろうから

39 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/06/11(火) 15:36:55.68 ID:/nzpTVxI.net
Left Caption

アメリカと日本では信用に関する慣習が違うみたいだ

日本だとサラリーマンでもかなり若い層からゴールドカードとか
普通に作れるが、アメリカでその若造がそのカードを使おうとして出すと
「おっ」とちょっと意外感を持たれる感じ
信用の感覚がちがうんだろうな

スポンサーリンク

Posted by flac