RSSおすすめ記事です

スポンサーリンク

シンギュラリティーは「ノストラダムスの大予言と一緒」

ニュースAI

人工知能が仕事

スポンサーリンク

シンギュラリティーは「ノストラダムスの大予言と一緒」

1 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:15:25.03 ID:CAP_USER.net

進化する人工知能(AI)に雇用を奪われないように、子どもたちに読解力をつける取り組みを進めている国立情報学研究所の新井紀子教授(56)に「AI時代の教育」について尋ねた。

 ――AIにできること、できないことは?

シンギュラリティー:人工知能(AI)が人間を超えるまで技術が進むタイミング。技術的特異点と訳される。そこから派生して、社会が加速度的な変化を遂げるときにもこの言葉が使われ始めている。

「AIといってもしょせんはソフトウェアに過ぎません。しかも、コンピューターの原理を考案した英国の数学者、アラン・チューリングが20世紀初頭に論文で記した『計算可能な関数』の一部が実現できているだけ。『意味が何なのか』は数学では未解明な領域なので、まだチューリングの手のひらの上に私たちはいる。量子コンピューターができたとしても、総体としての人間をAIが超えることはないでしょう」

 ――AIが人の知能を超えるシンギュラリティーは来ないと?

 「シンギュラリティーを唱えている人たちは、『1999年に空から恐怖の大王がくる』と言っていたノストラダムスの大予言と一緒ですね。ノストラダムスは、ヒトラーの出現もケネディ米大統領の暗殺も公害も予言したことになっています。でも予言といっても、後から起きたことをあてはめてみれば何となく当たったことになる。そう唱える人たちは(シンギュラリティーが来るといわれる)2045年になるまで責任をとらなくていい。メディアも含め、なぜ踊らされているのだろう、と思います」

 ――将来、AIによる世界恐慌で失業者があふれる時代が来るとも予想されています。AIに奪われる職業、そして残る職業は何でしょう?

 「AIに限定せず、キャッシュ…
ソースに動画
https://www.asahi.com/articles/ASM7K3669M7KULZU001.html


スポンサーリンク

ネットの反応

2 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:16:22.64 ID:QU5Kr68M.net
Left Caption

AI「あーあー聞こえなーい

4 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:19:05.69 ID:6NvWK8Kj.net
Left Caption

まともな科学者ほどシンギュラリティなんて唱えない
なぜなら、科学の対象外だから。

AIが人間の知能を超えるなんてあり得ない。
オカルトだよねw

133 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 22:43:50.41 ID:2nPdAzOk.net
Left Caption

>>4
シンギュラリティはAIが人間の知能を超えるポイントの事ではない
1000ドルのコンピュータの計算能力が
全人類の知能の総和を超えるポイントのこと

134 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 22:46:34.68 ID:D9sgXU/S.net
Left Caption

>>133
知能の総和って何?

139 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 22:49:47.57 ID:2nPdAzOk.net
Left Caption

>>134
単純に計算能力の総和 

>一般人からは未だに誤解されていることが多いが、
>2045年は「汎用人工知能(AGI)が人類史上初めて出現する年」
>あるいは「汎用人工知能(AGI)が人類史上初めて人間よりも賢くなる年」ではない。
>レイ・カーツワイルは、そのような出来事は2029年頃に起きると予測している。
>レイ・カーツワイルは、2045年頃には、
>1000ドルのコンピューターの演算能力がおよそ10ペタFLOPS
>=一般的な人間の脳の100億倍にもなり、技術的特異点に至る知能の土台が十分に生まれているだろうと予測しており、
>この時期に人間の能力と社会が根底から覆り変容すると予想している[11]。
>レイ・カーツワイルは、人類の進化として最も理想的な形で技術的特異点を迎える場合、GNR革命の進行により、
>人類の知性が機械の知性と完全に融合し、人類がポスト・ヒューマンに進化すると予測している。
>ただし、平木敬の予測によれば人間の脳の処理能力はゼタ(100万ペタ)FLOPS級である[12]。

143 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 22:52:28.45 ID:D9sgXU/S.net
Left Caption

>>139
流動性知能だけを切り取った話か?
引用しないであんたの理解したことで説明しなよ
アホみたいだから

5 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:22:15.92 ID:fhQIrHLZ.net
Left Caption

そりゃ人工知能って言ってるうちはそうだろ
じきにお機械様自身で知能せっけいできるようになったら人工知能とは言わん
そのときにどんな世界がくるんだろうな

6 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:22:21.47 ID:nBJ7Vp0Z.net
Left Caption

夢がないねぇ

46 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:11:33.77 ID:BIoeernd.net
Left Caption

>>6
AIの専門家とかむしろ夢を見てる方だと思うがな
そして夢をきちんと見てるからそこらのAI馬鹿のようにただの絵空事に小躍りしたりしない

7 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:25:23.54 ID:2t+dkWxS.net
Left Caption

そりゃAIはコンピュータの中だけの話なんだから意味が理解できるわけはないわな
こう言うと人間も脳内で神経細胞が電気をやり取りしてるだけだと言うがそこには意味が付随しているからな

9 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:27:52.43 ID:a1xHEtrE.net
Left Caption

そのまま信じているというわけでもないけど、いまだと特に金融関係の仕事が
配置換えとかされているし、仕事を失う人も出て別の仕事を探さないと
いけないような人も増えるんじゃないの?

11 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:30:07.79 ID:3rtYv+IW.net
Left Caption

グーグルとかアップルの人達に正式に言って欲しい
どうなっても知らない
ボロクソにやられるに1票

16 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:39:17.65 ID:fhQIrHLZ.net
Left Caption

組み合わせ問題高速解決するやつなら量子アニーリングマシンじゃなくてもこれまでの半導体使ったアニーリングマシンが富士通や日立で実用化段階にある
銀行員のリストラ進むよ
常温量子コンピュータが実用化にならないと人類滅亡はまだない

24 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:19:56.01 ID:eF07kJzqj
Left Caption

スマホだって当初は笑われていたが、20年たったら、海の潮のように気づけばすべてを侵食していた

AIもそうなんだろう、スマホ同様に植物の根のようなかたちでじわじわ生活を侵食してくる

はよエンジニアになるだわ<>

30 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:56:30.41 ID:ClPUD+pA.net
Left Caption

とうとうオカルトに走ったかと思ったら
なんか普通の内容だった件

31 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:57:08.45 ID:fhQIrHLZ.net
Left Caption

人間の能力はるかに超えたお機械様がネットワークの分散コンピューティングで地球のあるべきグランドデザイン描く
そのとき人間はおそらく必要とされない
人間がいなくなって困るのはペットぐらいだ

33 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 20:59:40.10 ID:2TTf9yVG.net
Left Caption

シンギュラリティ来ても気づかないよ
知らないうちに支配されて操られてるよ

36 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:00:07.54 ID:NAEzlYrq.net
Left Caption

ニートが大好きなシンギュラリティ

残念だったな

39 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:04:08.23 ID:7aEbAsPU.net
Left Caption

たとえば昔は電話交換手がやっていた業務が機械にとって代わられた
これと似たような事が広範囲で起る
それだけの話です

41 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:05:10.67 ID:uVfoMfKX.net
Left Caption

シンギュラリティー大好き孫さんどうすんのよこれw

55 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:18:21.12 ID:E3MEMAZ+.net
Left Caption

でも実際ディープラーニングとかって中でどうやって動いて結果が出ているのか現場レベルで理解できてないんでしょ?
式や法則を見つけるのが人間の仕事だったのがそれを生み出すのが機械がやり始めてる時点でかなりの転換期だとは思うけど
しかもこれからこういうなんでこういう結果になるのかわからないっていうのが当たり前になっていくらしいじゃん

59 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:21:22.56 ID:sM5fkk7z.net
Left Caption

1996年に、日本将棋連盟が発行している将棋年鑑が、
全棋士アンケートとして「コンピュータが人間に勝つ日は来るか」という質問をした。

 当時のコンピュータはまだ将棋をきちんと指せるようになって間もないころで、
アマチュアの初段にもはるかに及ばなかった。米長邦雄永世棋聖をはじめとする殆どの棋士たちの答えは
「ありえません」というような完全否定に近いものだった。
常識的に考えて、その答えは極めてまっとうなものに思えた。

68 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:25:19.43 ID:nVKJLjxj.net
Left Caption

>>59
羽生は2017とか答えたんだよな

69 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:26:45.68 ID:sM5fkk7z.net
Left Caption

この新井さんという人が見落としてることがある。
それは、今のコンピュータの処理能力は、脳という器官を、物理的にシミュレーションできるレベルに達しつつあるということ。

別に、チューリングの予測した関数を実現する必要はない。
脳を物理シミュレーションできれば、脳の働きをするし、脳より大きな脳をシミュレーションできれば、脳以上の働きをする。

我々の脳だって、一人一人が万能チューリング機械の原理を理解して動作させているわけではない。

84 : 名無しのシステムエンジニアさん 2019/08/21(水) 21:45:19.14 ID:4GXJE0ZF.net
Left Caption

正直何が起こるかはまだわからないよ
競馬で9割勝てるAIが現れるかも知れないし、宇宙の謎を解くAIが現れるかも知れない 今までも常識が幾度となく変わってきた

Posted by flac